--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

11/26  ジョージ・ベストよ、安らかに・・・。 

georgebest.jpg 19_6063ac05f586060f26-m.jpg

manU0022.jpg


サッカーの元北アイルランド代表で、イングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドなどで活躍した往年の名手『ジョージ・ベスト』が25日、当地の病院で死去した。59歳だった。2002年に肝臓を移植。腎臓など複数の内臓疾患のため10月初めから入院していた。
 1946年、ベルファスト生まれ。63年から74年までマンチェスター・Uでプレーし、ウイングやFWとしてドリブルやパスに天才的なセンスを発揮。世界的名手として絶大な人気を集めた。
 68年にはマンチェスターの欧州カップ(現チャンピオンズリーグ)初制覇に貢献し、同年の欧州最優秀選手に輝いた。北アイルランド代表では37試合に出場して9得点。米国などでもプレーし、83年に37歳で現役を引退した。
 長髪をなびかせての華麗なプレーと絶大な人気から「5人目のビートルズ」と呼ばれたジョージ・ベストは、現役時代からスキャンダルも多く、引退後も酒などをめぐるトラブルが続いた。3年前の肝臓移植後も飲酒をやめられず、再び体調を崩して入院治療を続けていた。 
 彼は、伝説の天才ドリブラーだと言っても過言ではない選手だった。(ノ_・、) ボビー・チャールトン、デニス・ローとともにマンチェスター・ユナイテッドを「赤い悪魔」とまで恐れさせた選手の1人で、彼がボールを持つとDF全員が抜かれてしまうのではないかと思われるドリブルは確実な武器だった。マンチェスター・ユナイテッドで数々のタイトル獲得に貢献し、彼のプレー(ドリブル)はまさに”ベスト”プレーだった・・・。
スポンサーサイト

[ 2005/11/26 17:53 ] サッカー | TB(0) | CM(2)
bestが死んでしまったとは・・・

これは ユニSHOPのBESTに行くしかないね♪
[ 2005/11/26 19:18 ] ドラムスコ [ 編集 ]
そうだね!!またいこうぜぃ~ヽ(´ー`)ノ
[ 2005/11/26 19:29 ] M~さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

M~さん(エムーサン)

  • Author:M~さん(エムーサン)
  • ・おとこ
    ・大学生
    ・オリンピックで有名になったアーチェリーをやっていた。今は、JazzやRockに夢中。
    ・スポーツ全般が好き、特にサッカー。Manchester  United というイングランドのサッカークラブがかなり好き。
    ・あるやつに「おまえん家、竪穴式住居なんだろっ」て言われるけど、オレはいたって普通の住居に住んでるつもり。(;¬_¬)
    ・笑顔が好き、笑顔は最高。
    ・好きな色はみどり。
    ・Mr.Childrenファン。ファンクラブにも入っている。
    ・常に『世界進出』を目論んでいる。
    ・『ピンチをチャンスにかえる』のではなく、『チャンスをピンチにかえる』人を見てみたい。
今日の一言!ヽ(´∀`)ノ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。