--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

11/29  親子の共演。 

選手寿命が短いサッカー界では、親子の共演というのは実現がかなり難しい。
その中でも、『監督と選手』という形で98年のフランスW杯に出場した『マルディーニ親子』は特に有名である。
maldini1.jpg
(マルディーニ・・・ACミラン)
 今日は、その『監督と選手』としてではなく共演を果たした3組を紹介します。 
 まず一人目は、
18468.jpg

 バレンシアに所属するアルゼンチン代表DF『ロベルト・アジャラ』である。デビューを果たした地元チームで、同じDFの父親とコンビを組んで、最終ラインを構成していたのだ。ずいぶんやりにくいだろうと思う。正直、自分の親が隣にいたらかなりしんどいですよ・・・。
 そして二人目は、
b4cb04e6a367b4bbb5292c21e7334e39.jpg

 チェルシーに所属するアイスランド代表FW『エイドゥール・グジョンセン』である。彼は、初の代表戦で、父親に代わってピッチに登場するというデビューをしました。
 
 最後の1組は、今年のUEFA杯で起こりました。それは、10月の24日に行われたグループステージ第3節、シャフタールvsラピドの試合で、『父親ミルチェアと息子ラズハンによるルチェスク親子監督対決』です。結果は息子のラズハンが率いるラピドが試合終了間際のゴールで接戦をものにしました。これも嫌ですねぇ~、気まずい戦いですよね。しかも、息子の方が勝つのはねぇ。
(最後は画像が無くてすいませんm(_ _)m)
スポンサーサイト

[ 2005/11/29 18:44 ] サッカー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

M~さん(エムーサン)

  • Author:M~さん(エムーサン)
  • ・おとこ
    ・大学生
    ・オリンピックで有名になったアーチェリーをやっていた。今は、JazzやRockに夢中。
    ・スポーツ全般が好き、特にサッカー。Manchester  United というイングランドのサッカークラブがかなり好き。
    ・あるやつに「おまえん家、竪穴式住居なんだろっ」て言われるけど、オレはいたって普通の住居に住んでるつもり。(;¬_¬)
    ・笑顔が好き、笑顔は最高。
    ・好きな色はみどり。
    ・Mr.Childrenファン。ファンクラブにも入っている。
    ・常に『世界進出』を目論んでいる。
    ・『ピンチをチャンスにかえる』のではなく、『チャンスをピンチにかえる』人を見てみたい。
今日の一言!ヽ(´∀`)ノ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。